おりものシートは使うべきそれとも・・・

 

31歳 HN:やきゅさん さんから頂いたオリモノの悩みです。


 

おりものシートは使うべきそれとも・・・

 

20歳を過ぎたころから、おりものの量が多くなりました。

 

おそらくホルモンのバランスの影響だと思いますが、日によっておりものの色や粘着度も変わります。ネバネバと粘着度が高くて黄色味が強い時や、水のようにサラサラで透明な時など様々です。

 

特に生理前は過剰に量が多くなり、卵の白身のような半透明なおりものがドバっと出てきます。

 

おりもので下着が濡れたり汚れるのが嫌なので、毎日おりものシートはつけています。ですが、おりものシートだけでは対応ができないようで、下着にまで水分が浸みだしてきます。

 

粘着のあるおりものと一緒に浸出液?のような水分も一緒に出てくるので、おりものシートをつけることを忘れた日は、下に履いてるタイツやデニムパンツにまで浸みだしてきます。

 

30歳を過ぎてからは、おりものというよりは、浸出液が過剰に増えてきたように思います。

 

家にいて取り替えられる時は何度もおりものシートを替えたりしていますが、一回に出てくる量が多いため、すぐにシートから浸みだして下着やタイツにまで浸みこんでしまって、とても気持ちが悪いです。

 

常にタイツやズボンが湿っていますし、すっぱい臭いもします。昔は気になりませんでしたが、おりものの量が多くなってからは臭いもキツくなってきたので、フローラルの香りつきのおりものシートを使用しています。

 

それでも、旦那が膝枕をせがんでくる時は、臭いがバレないか、いつもソワソワしています。

おりものシートはカンジダに注意

おりものシートはカンジダに注意
友人もおりものが多くておりものシートをつけていますが、カンジダ腟炎になってしまったと聞いてから、おりものシートを使用するのが少しこわく感じています。

 

カンジダは湿気の多い場所で繁殖しやすいので、おりものシートをつけるべきではないという婦人科の先生もいらっしゃいます。

 

しかし、私のようなおりものが多い人にとっておりものシートはなくてはならないものなので、新しいものに変えられる時は頻繁に変えるようにしています。

 

婦人科の先生に言われたのは、「おりものが多いということは、精子が卵巣まで辿りつきやすい環境であるということだから、良いことなのよ」と言ってくださったことがあり、今は前向きに考えられるようになりました。

 

おりものシートは手放せませんが、こまめに新しいシートに取り替えて、感染症にかからないようにしようと思います。